地豆

「地豆と畑のおべんとう」ということで、地豆を使ってお献立を考えて、おべんとうを作っています。今日は、その日でした。鎌倉のマメコト商店さんから、今月のお豆を送っていただきました。

紅大豆でお豆腐を作りました。一晩漬けて置いた紅大豆です。
ミキサーにかけたものに、お水を足して、火にかけ、泡を取り除いて、20分くらい煮た後、布で濾しました。おからができました。

布で濾した豆乳ににがりをそっといれ、少し煮て、10分程置くと分離してきたので、お豆腐のパックに穴を開けて、キッチンペーパーを敷き、水がきれるようにしました。

翌日のお豆腐。冷蔵庫で一晩水切りしました。ざる豆腐しか作った事がなかったので、お豆腐パックには、初めて作りました。せっかく固まったのですが、今回は、白和えにしました。

おからは、サラダに。豆乳にお庭のレモンをぎゅっと絞って、お塩を入れて混ぜた後、ゆーっくりオリーブオイルを入れて混ぜます。その中に、焦げないように炒めたおからを冷ましてから、入れて、しっとり混ぜます。お好みで、お塩足したり、黒胡椒や粒マスタードいれたりします。

おたふく豆と白菜の煮物

小粒青大豆入り蓮根団子

ビルマ豆のぎせい豆腐

紅絞りのマルベリービネガー漬け

蕗の薹米粉天ぷら、蓮根の甘酢炒め、生姜佃煮、焼き野菜は、小さいラディッシュや日野菜蕪、紅大根の塩麹漬け。vegan、gluten-freeです。

おたふく豆のスープを作ったら、お豆の煮汁もとても美味しかったです。白菜と昆布水にお塩、生姜二切れを入れて煮込みました。

湯気が撮れて嬉しい。
湯気っていいですよねー

この蒸し器は、私が学生の時、実家から持ってきたもので、30年くらい使っています。かわいいせいろが欲しいけど、まだまだ使えるので大切に使います。

もう、蕗の薹がでました。土の中には、春が来てます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。